竹田眞・永田收合同作品展「私たちの知らない昔の三ノ宮」

~再現グラフィックと写真で見る神戸三ノ宮の昔の姿~

 

景観作家・竹田眞と写真家・永田收による昭和初期の神戸三ノ宮の街並みや人々の生活を再現グラフィックで振り返る初めての作品展を開催します。

滝道電停やそごうを中心に、市電や阪神電鉄の車両、街並みや道路舗装、広告看板までを忠実に再現したグラフィックは、懐かしさとともに新鮮さを感じさせます。

初公開となる作品の数々。

ぜひ会場にてご覧ください。

 

日 時 2017年3月24日(金)~28日(火)10:00~17:30 ※最終日16:30まで

会 場 地下1階ギャラリー

入 場 無料

 

申込み 不要

問合せ Email:landno0331@yahoo.co.jp

    ※会場に関する問合せ:078-361-4523(こうべまちづくり会館)

 

主 催 竹田眞(景観作家)・永田收(写真家)

共 催 こうべまちづくり会館


Copyright© (一財)神戸すまいまちづくり公社 住環境再生部 支援課 まちづくり会館

※ホームページを快適に閲覧するために次の推奨ブラウザをご利用下さい。                                            【Win】Internet Explorer 10以上/Firefox 30以上/Google Chrome 30以上【Mac】Safari 6以上/Google Chrome 30以上