建築家・宮脇檀のドローイング展 巡回展
宮脇檀 手が考える

建築家でエッセイスト、その語り口は軽妙洒脱かつユーモラス、
ダンディであり旅の達人であり美食家であり椅子のコレクターであ
り、生活を楽しむ天才であり多芸多才。そしてめっぽう絵がうまい。
手が動く・手が考える!
コンピューターグラフィックスが全盛の時代にあって、宮脇の描く
建築のパースやスケッチは情感に溢れ、手業の素晴らしさを教えて
くれる。それは建築家の原点でもある。そんな宮脇のフリーハンド
グラフィックスを原図で、宮脇没後19年の今ここに展覧する。

日 時 2018年7月13日(金)~24日(火) 
               10:00~17:30 (水曜を除く)

会 場 地下1階ギャラリー

入 場 無料

問合せ 会場について 078-361-4523(こうべまちづくり会館)

主 催 特定非営利活動法人 建築文化継承機構(JIA-KIT 建築アーカイブス)
巡回協力 こうべまちづくり会館
 

関連イベント パネルディスカッション
「宮脇檀の Design Thinking」

日 時 2018年7月14日(土)14:00~

会 場 2階ホール

定 員 要事前申し込み 70名 参加無料

申し込み 下記までお名前・人数・連絡先を添えてお申し込み下さい。 
              メール mati@kobe-sumai-machi.or.jp
              FAX:   078-361-4546
              電話:     078-361-4523


Copyright© (一財)神戸すまいまちづくり公社 住環境再生部 支援課 まちづくり会館

※ホームページを快適に閲覧するために次の推奨ブラウザをご利用下さい。                                            【Win】Internet Explorer 10以上/Firefox 30以上/Google Chrome 30以上【Mac】Safari 6以上/Google Chrome 30以上