新しい図書が入荷しました!

気になる本がある方は、4階ライブラリー受付まで!

 

※「貸出不可」の注意書きがある図書は館内での閲覧のみ可能です。

◆まちづくり・都市の本

Vol.26

10月の新着図書タイトル 著者名 内容
1 まちづくりからの小さな公共性 城下町村上の挑戦 矢野 敬一 (著) 城下町、新潟県村上を舞台として展開してきた文化資源化の多様なフェーズを取り上げ、解説する。
2 船場大阪を語りつぐ 明治大正昭和の大阪人、ことばと暮らし 前川 佳子 (構成・文),近江 晴子 (監修) 当時のありのままを、大阪ことばで語りつぐ−。船場を中心とした大阪本来のすがたを浮かびあがらせる、明治大正昭和の大阪人による50の語りを収録する。
3 市民マラソンがスポーツ文化を変えた (関西大学経済・政治研究所研究双書) 亀井 克之 (著),杉本 厚夫 (著)その他 地域振興型のマラソンのいすみ健康マラソンや都市型マラソンとしての大阪マラソン等の事例でスポーツ文化を解く。
4 人口減少時代の土地問題 「所有者不明化」と相続、空き家、制度のゆくえ 吉原 祥子 (著) 持ち主の居所や生死が判明しない土地の「所有者不明化」問題。地価下落による相続放棄や耕作放棄地、空き家問題の本質でもあるこの問題の実情から、行政も解決断念する実態までを描く。

◆建築・景観・緑化の本

10月の新着図書タイトル 著者名 内容
5 安藤忠雄 建築家と建築作品 安藤 忠雄 (著),松葉 一清 (著) 闘う建築家の公式評伝と全346作品による決定版。
6 ヴォーリズ建築図面集 W. M. VORIES & CO., ARCHITECTS Selected Drawings 一粒社ヴォーリズ建築事務所 (編),山形 政昭 (監修) ヴォーリズ率いる建築事務所がてがけた代表建築を中心に、学校・教会から一般住宅・商業建築までの重要な図面を厳選して収載。
7 東西名品昭和モダン建築案内 北夙川 不可止 (文),黒沢 永紀 (写真) 大正末期から昭和初期に建設された建築遺産を紹介。アール・デコ、フランク・ロイド・ライト、病院、ホテル、時計塔…。17のテーマで東京圏と京阪神圏の名建築を徹底比較する。
8 全国棚田ガイド TANADAS 特定非営利活動法人棚田ネットワーク (編),中島峰広 (監修) 美しい景観はもちろん、文化的価値も高い日本の棚田。一度は訪れてみたい209ヵ所を紹介。
9 鴎外の花暦 青木 宏一郎 (著) 鴎外がガーデニングを始めたのは明治25年のこと。鴎外の半生をかけて愛した花々を、自身が書いた「花暦」と日記などを通して紹介。

◆防災・震災の本

10月の新着図書タイトル 著者名 内容
10 復興百年誌 石碑が語る関東大震災 武村 雅之 (著) 奇跡の復興を成し遂げた地域住民の姿が、石碑には生き生きと描かれている。生活者の目線で読み解く防災・減災への貴重な証言集。

◆歴史・社会の本

10月の新着図書タイトル 著者名 内容
11 東洋汽船と映画 松浦 章 (著),笹川 慶子 (著) 映画はどのように海を越えて運ばれたか。浅野総一郎が創業した東洋汽船会社の活動と映画事業について、汽船航運の研究者と映画ビジネスの専門家が考察する。
12 地図学の聖地を訪ねて 地形図片手にたどる測量の原点と地理教科書ゆかりの地 松山 洋 (編著) 三角点や水準点などの測量原点、川岸段丘や扇状地など地理教科書で定番の場所を「聖地」とし、実際に訪ねてカラー写真や地図で紹介。
13 すごいトシヨリBOOK トシをとると楽しみがふえる 池内紀 (著) 人生の楽しみは70歳からの「下り坂」にあり! ドイツ文学者・池内紀が、自分の老いと向き合いながら、リタイア後の人生を豊かに生きるための極意を伝える。
14 「大学改革」という病 学問の自由・財政基盤・競争主義から検証する 山口 裕之 (著) 学改革における論点を整理し、改革を推進する側と批判する側がそれぞれ前提としている考え方について、その根拠や正当性を再考。「大学とは何か・今後どうあるべきか」手がかりを探る。

◆神戸の本

10月の新着図書タイトル 著者名 内容
15 神戸市の挑戦 持続可能な大都市経営 久元喜造 (著),増田寛也 (著) 人口減少時代における大都市神戸の新たな地域づくり。都市戦略の方向性を語る。

◆絵本

10月の新着図書タイトル 著者名 内容
16 はらぺこあおむし 改訂 エリック=カール (さく),もり ひさし (やく) あたたかい日曜日の朝、ぽん! とちっぽけなあおむしがうまれました。あおむしはおなかがぺっこぺこ。数や曜日の認識をおりこんだ、食いしん坊あおむしの穴あき絵本。
17 森のかんづめ 日英併記版 ちゅうじょう せいこ (さく),みうら みよこ (え),ろにー・あれきさんだー (やく) 幸せな気分になるという、森の空気を詰めた缶をめぐる物語で「本当の幸せとは?」を問いかける。阪神・淡路大震災で亡くなった神戸市の内科医中条聖子さんの創作童話。
18 イギリス絵本留学滞在記 現代絵本の源流ウォルター・クレインに魅せられて 正置 友子 (著) 50代半ばにしてイギリスへ留学した著者は、美しいウォルター・クレインの絵本と出会い研究に没頭。6年間のイギリスでの生活と学び・研究の日々を綴る。
19 小松左京自伝 実存を求めて 小松 左京 (著) 戦後の焼け跡から始まった青春時代、SF作家の道を歩むに至った契機…。膨大な作品群を生み出した執筆の舞台裏ではどのような着想や出会いがあったのか。波瀾万丈の人生と創作秘話。
20 猫の建築家(英文併記) 森 博嗣 (作),佐久間 真人 (画),越智 めぐみ (訳) 誰も「美」の意味を説明できない。そんなものが本当にあるのだろうか? 建築家に生まれ、「美」の意味を問い続ける猫。森博嗣が新進画家と共同で生み出した、静謐な物語。
21 ドイツパン大全 著者 森本 智子 (著) 世界でもっともパンの種類が多い国、ドイツ。日本で最初にドイツパンを提供した神戸。バラエティ豊かなドイツパンを一堂に集めて、紹介。

Copyright© (一財)神戸すまいまちづくり公社 住環境再生部 支援課 まちづくり会館

※ホームページを快適に閲覧するために次の推奨ブラウザをご利用下さい。                                            【Win】Internet Explorer 10以上/Firefox 30以上/Google Chrome 30以上【Mac】Safari 6以上/Google Chrome 30以上